新人ホストの振る舞いがローランドだと売れない‼️ | 歌舞伎町ホストチャンネル


このチャンネルは、NEW GENERATION GROUPのメンバーが

色々な企画に挑戦していく番組です(^^)/

今回は新人ホストの勘違い売れないあるあるを紹介します。


今回のテーマはNIGHT代表石川とNGG社長から見た「これは売れない」と感じる新人ホストならではの勘違いを紹介しながら、社長桑田の新人時代エピソードや新人時代に学んだこと、新人時代にやってほしいことを石川とともに語ります。

石川「まず1個目がローランド風っていうのがあるんですよ」

「そういう言葉を吐けば女の子は魅了されるっていう勘違い。ガッツリ足組んでこの状態で、俺はあれだろこれだろってぼそぼそ言う」

桑田「聞こえないよ!!」

石川「俺様を勘違いしているというか、俺のために金を使うのが当たり前だろって」

桑田「気持ち悪いね(笑)」

石川「初回でいう…そのせいで僕も3回くらい謝りましたね。失礼しましたって」

桑田「実際頭まで下げちゃってんのね(笑)」

石川「なんなのあの子くそなめてんだけどってお客さんに言われましたね」

「1回目あたりならお前が正しいと思うんなら、俺はオッケーだと思うけどって、でも3回目になるとお前さあ…って(笑)」

「お客さんとキャッチボールして欲しいんだよねって」

桑田「来店してお客さんが何を求めているのかを探ってない。もうダメですねそれは。ひとつ言えるのは、その図太さだけは買おう!」

石川「そうなんですよ。まあでも”向いてないやめちまえ”の一言でやめちゃいました」

桑田「やめたんかい(笑)新人なんだからお客さんからフィードバックされるというのは当たり前としていて欲しいですよね」

石川「もう一個はですね、新人アピールですね」

桑田「なるほど、なるほど、これはやりがちだね」

石川「これはテレビ番組の影響で、マダムとかに”新人です”って頑張ってやってれば、”可愛いお金使っちゃう”みたいな妄想があるんですよね」

桑田「いや、これ俺もあったね」

石川「自己紹介で新人の○○です!まだ入店して1週間なのですがっていうのを前置きで入れてくる」

桑田「新人を自慢するホストね!」

石川「そうです、そうです」

桑田「いやいますよ、でもねはっきり言いますと誰でもいいから私を楽しませなさいと、1番楽しませた人間が指名になりますよていう、結果競争社会なんでね。新人アピールしたところで競争に負けてますからね」

石川「聞かれてね、”僕実は入店して1週間なんです”って”こんなに頑張ってるのに”っていうのが1番いい綺麗だなって」

桑田「2面性を持ちなさいって、真面目にやる部分とふざけている部分の2面性だと、真面目にすることがめちゃくちゃできるなら、ふざける時もめちゃくちゃふざけれるっていう2面性」

「新人ホストに関しては2面性が難しい、”僕新人なんで”って言った先がないよね」

「新人なんで見ててくださいよって言って、そのあとめちゃくちゃいい接客したらそりゃもういいね!」

「新人ホストのハードルを下げるには、どうしたらいいと思いますか?」

石川「接客中に席に座らない、立ってやってるくらいで頑張る」

桑田「確かに(笑)汗ダラダラでね!」

「自らの新人ホスト時代でいうと僕は、記録を樹立しまして」

「席が17組み合って、そのうちの14組が僕をNGに(笑)」

「店長僕、どこに席つけばいいですか?ワクワクみたいな感じだったら(笑)”流星席つけるとこないわ”って、”全部NG出てんだよねって”」

「ずーっと喋ってた、そしたらあの人うるさいって言う苦情がちらほら出たんだよね」

石川「声のボリュームありますからね」

桑田「そこで気づいたんですよ、キャッチボールできてないなって。とにかく自分が伝えたいことだけ伝えれば売れると思ってた」

「売れてるホストは聞く7:話す3」

  「お客さんが日々の生活で主役になる場面がないんですよ、姫が来店したらそこからはもう姫が主役、こっちが目だったらダメなんですよ。っていうことにNG14卓出されて気づきました」

  「つまり14卓は俺をしねって思ってた、でも俺は生きた!」

「3ヶ月くらい経てば忘れて、普通につけてくれるから!その間僕はね、心折れずに毎日挨拶してましたよ!いつもありがとうございます、今日もNGですか?って(笑)」

石川「図太!!(笑)」

桑田「その図太さは大事!そんな新人時代ありました」

 「そんで新人はプライド高かったら売れない!」

石川「そうなんですよ!!!!」

桑田「売れてない時にプライド持っちゃダメで、結果に対するプライドだったらいんだけど、売れてない自分にプライド持ってたら全然売れないよね」

石川「男子としてのプライドがなくなってからやっと、ホストとしてのプライドができる」

桑田「一回ちょっとプライド高いかもなっていう人は、僕がけちょんけちょんに言ってあげるんで、ここに出演してもいいしプライベートで僕の家に来ていただいてね!(笑)」

「無茶振りに答えられないって人結構多いんですよね。プライド高い人は、答えられない。そのプライドがなくなって

  楽しませたら勝ちだなって思った時に初めて道は開ける」

石川「18くらいから出会ってますけど、つまんねえつまんねえ永遠に言われてましたからね、ずっと」

桑田「僕がつまんないと思ってたらお客さんはもっとつまんないですからね!」

  「身内の人をまず笑わせられなかったら、お金を払う価値があるのか?」

 「研修からしっかり笑わせられていますか?しっかり接客マナーできてますか?と基本中の基本!そして常に笑顔で!心折れるようなこと言われても、苦しいけど頑張ります!て」

「心折れそうになった時は愚痴は聞いてやるよ!先輩ホストとか内勤さんとかいっぱいいるのがNGGのいいところですかね!」

石川「そうですね」

桑田「新人ホスト頑張れ!お待ちしています!」


歌舞伎町ホストクラブ《ニュージェネレーショングループ》では、
新しいホスト仲間を大募集しています!

ホスト楽しそうだな?と興味を持ったあなた!
いつでも【ご応募】お待ちしております( ´ ▽ ` )ノ

ちょっと気になるな?もう少し知りたいな?というあなた!

まずは【YouTubeチャンネルのご登録】をしてみませんか?( ´ ▽ ` )ノ

歌舞伎町チャンネルでは今後も面白いコンテンツを発信していきます!
次回の更新をお楽しみに!またお会いしましょう^^


Parse error: syntax error, unexpected '<', expecting end of file in /home/ngg/ngg-r.com/public_html/movie/wp-content/themes/ngg-r-theme/author-link.php on line 21