ホストとキャバ嬢、同棲してみたらヤバかった。|歌舞伎町ホストチャンネル


このチャンネルは、NEW GENERATION GROUPのメンバーが

色々な企画に挑戦していく番組です(^^)/

今回は異性をときめかせる恋愛の駆け引きについてです!


今回は異性をときめかせる恋愛の駆け引きです。

一体どんな駆け引きなのでしょうか?

石川「めいちゃんの最初の質問だった”どうやったらホストにハマらせてくれるか”

オーナーが現役ホストだったとしたら?」

桑田「単純に”酔わせて、くすぐる”?」

石川「気持ちをですね」

桑田「”綺麗だね”とか本当に当たり前のことを当たり前にいう感じ」

めい「嬉しくないなぁw」

桑田「多分めいちゃんの好きな男の子像が若い人なんだよね。

お金払ってでも会いたい人ってやっぱ若年層なんじゃないかなぁって。

めいちゃんがお店に来たら、特に若年層諸君は絶対にがっついた方が良い、抱きついた方が良い、むしろ!」

めい「帰った後にね”アフターいってもいいですか?”ってなんで言わねぇんだよとか思う。

言われたい!」

桑田「分かるよ!本当かどうかわからないけど、積極的になられたら”またまたぁ、誘ってんの?誘われてんの?私のこと好きなの?”みたいな、どっちか分からなくなるじゃん?

そういう”どっちか分からないこと”をやった方が良いよね!

やっぱマメさだな。

”朝起きて一番最初に送ったよ!”みたいなLINEとか嬉しいもんね。」

仕事かどうかわからない、好きかどうか分からないってことをやるというのが異性をときめかせるポイントのようでした!

桑田「俺が現役時代の頃もキャバ嬢のお客さんいましたよ!

で、3ヶ月半くらい半同棲してたこともあるんだよね。

その人から”人の心をくすぐるやり方”をめちゃくちゃ学んだかもしれない。

例えば、俺がいる部屋に聞こえるような声で元彼に電話するのよ。」

めい「なんで?」

桑田「こっちの嫉妬心を煽るわけw

元彼に電話されたら”えっ今の誰誰?”みたいになるでしょ?」

めい「うん、ムカつく〜」

桑田「これを利用するのよ。

怒りのボルテージを好きというボルテージに変えていく訳だよね。

ホストも同じで、卓被らせて見せないようにするホストが多いんだけど、

俺はあえて見せる派なのよね。

あえて見せていちゃついて、嫉妬させるっていう方が燃えるんだよね。

それで相手が怒ってグラス投げて帰ったら”勝ったな、好きになったな”って思う。」

果たして、めいちゃんをときめかせるホストは現れるのでしょうか?

次回の歌舞伎町ホストチャンネルもお楽しみに!


歌舞伎町ホストクラブ《ニュージェネレーショングループ》では、
新しいホスト仲間を大募集しています!

ホスト楽しそうだな?と興味を持ったあなた!
いつでも【ご応募】お待ちしております( ´ ▽ ` )ノ

ちょっと気になるな?もう少し知りたいな?というあなた!

まずは【YouTubeチャンネルのご登録】をしてみませんか?( ´ ▽ ` )ノ

歌舞伎町チャンネルでは今後も面白いコンテンツを発信していきます!
次回の更新をお楽しみに!またお会いしましょう^^


Parse error: syntax error, unexpected '<', expecting end of file in /home/ngg/ngg-r.com/public_html/movie/wp-content/themes/ngg-r-theme/author-link.php on line 21