YouTube辞めてホスト始めました!枕営業できるまで帰れま10!!

『業界の闇を暴こうシリーズ!』としてカブキンが来た場所は歌舞伎町!

いろいろと話題になっているお店が多い歌舞伎町で、今回、闇を暴こうと出向いた先は、「日本一枕営業」ができるホストクラブ!

実際にカブキンが体験入店に行き、本当に枕営業ができるのか!? しているのか!?

その真相に迫ります。

「前世も来世もホスト!」と自信満々で満ち溢れる

ジャケットもこの為に新調し「枕営業ができるまで帰りません!」 と気合十分。

ホストといえば、「お金」「お酒」「女」が好きなら天職といわれている職業。

カブキンは、その3つを兼ね備えていると自画自賛。

しかし、実際にはやったことがないので、本日は先輩のアドバイスを聴き、女の子を持って帰るまでが目標です。

ホストのことはホストに聞け!まずは先輩からアドバイス

ホストクラブ「KING」所属の開門さんと七瀬姫杞さんからお話を聞くことに。

人は見た目で判断してはいけないといいますが、正直いってチャラいですね(笑)。

流石に答えてはくれないかなと思いつつも、最初からぶっこんだ質問を投げかけてみる。

「ネットの噂で、枕営業ができると知ったんですが、そこらへんどうなんですか?」

「いけますね」

なぁんて、軽く答えてくれたので、思わず笑っちゃいましたよ。

カブキンが初ホスト体験

お金お使ってくれた子には、お礼という訳ではないですけれど…、そんなときもあるそうです。

と、ここで先輩2人に呼ばれたのが、店舗一の枕キングといわれる鋼牙さん。

本当にホストさんですか?と、聞いてしまったぐらいの、角刈りの青年がやってきた。

しかし、2人によれば、彼がこのお店でNo.1の枕キングとのこと。

人は見た目によらないとは、まさにこのことか!? しかも明るくノリも良い。

正直、女とやりたくて入店してくるホストも多く、開門さんもホストを始めた頃は経験人数が1人だったとのこと。本当か!?

枕キングのホスト

それにしても、枕キングの鋼牙さんと開門さんでは、なんだかオーラの違いを感じる。

ちなみに、女を抱いた数は鋼牙さんがいちばんだが、売り上げは一番ではないそうです。

そこまで比例させるのはやはり難しい。

しかし、今回の目的は「枕営業」なので、この3人の誰からその方法を教わればいいのだろうか。困惑してしまう。

いざ営業開始!初めてのホスト業を体験することからスタート

姫杞さんのテーブルのサポートとして入ることになった。緊張をほぐす為には、飲むのがいちばんだと考え、乾杯からヒートアップ。焦りと、分からなすぎと、飲み過ぎから楽しくなってきた頃。

「酔っても立ちます⭐︎」

なんて、下ネタをトークに盛り込んでみる。この流れで

「早漏派?遅漏派?」

と、女の子にガンガン攻め込んでみるが、うまく交わされてしまった。

ただ、酔っ払っただけで1組目が終了。撃沈です。

カブキン、ホストで撃沈

チャレンジ精神はOK! 酒ではなく女の子にグイグイ迫れ!

1組目は、枕まで持っていくことができず、撃沈してしまいましたが、姫杞さんから、チャレンジ精神やトーク手段が褒められたので、まだ頑張れそうな気がします。

「女性は男性っぽい方が好きだから、グイグイいった方が良い」とアドバイスもいただきました。

って、ことで、次は、開門さんの席に着かせてもらうことに。

明日はお休みというギャルっぽい2人組が来店。

開始早々に

「終わった後どうする?」

と、開門さんのいきなりのお誘い!

これは、グイグイ感のレベルが高い。

さらに、さりげなくボディタッチも!

負けじと、カブキンも隣の女の子に優しくホディタッチをしてみたんですが、やっぱり恥ずかしい(笑)。

その行動を横目に開門さんは、女の子を抱きしめる…。もうお手上げです。

カブキン、開門さんを横目に

言葉・行動すべてが勉強になります。

しかしさすがに男カブキン。

枕営業を決めなくてはならない為、待てずに、

「僕は、決めていました!あなたとやりたい」

と、ドストレートに言いましたが、またまた、うま〜く交わされちゃいました(笑)。

女子は顔じゃなくてノリを求めている!

枕キング鋼牙さんの席に着いて、勉強させていただきます。

1人で来店した女の子に、グイグイとノリで迫っていく鋼牙さんは「女子は顔じゃなくてノリを求めている」と語る。

確かに、トークがとても面白い。

仕事の疲れを癒してもらう為に来店した彼女を盛り上げるのがとても上手だ。

「今日は、月に1度のお月様の日♡」

なんて、質問もかる〜く、口にする。

カブキン、接客中

とにかく飲みたいという彼女は、酔って記憶を無くし、気がついたとき、横に男がいるなんてこともしばしあるとか。

これはいけるのでは!? とにかくお酒がどんどん進む。

そして

「どっちとしたいの?」

と、鋼牙さんの質問に対し、女の子はカブキンを指名してきた。

なんか鋼牙先輩を刺し終えて選ばれちゃってすみません。

「お店が12時30分までなので、そこからは男として♡」

なんて、女の子の前でテクニックを伝授してくる鋼牙さん。

果たして、このまま、枕営業まで持っていくことができるのか?

営業終了後、女の子と2人でホテルへ!?

女の子に対し、トークやボディタッチでグイグイと迫ること、そして、ノリが大事。お酒は飲まれるのではなく、女の子を酔わせる為に飲ませる、などを3人の先輩から学んだカブキン。

初ホスト体験で、枕営業までこぎつけることに、見事成功。

カブキン、ホストで枕営業に見事成功

寒いのでとりあえずお風呂に入りたいという女の子の後ろをただ着いていくだけ。

そして、念願のラブホテルへGO!緊張です。

ホテルの中で何があったかは、動画を見た人のお楽しみです!

NGGのLINE友だちになって、特別動画を無料でGETする!

NGGのLINE@友達になる


Parse error: syntax error, unexpected '<', expecting end of file in /home/ngg/ngg-r.com/public_html/movie/wp-content/themes/ngg-r-theme/author-link.php on line 21